flower border

愛愛日記~クローン病ブログ

クローン病ブログから健康ブログへ。腸に良い食事や料理レシピ、健康食品など

スポンサードリンク

TOP > 京都 > title - 京都 平安神宮周辺の観光。イケメン人力車と神苑の桜、美術館

京都 平安神宮周辺の観光。イケメン人力車と神苑の桜、美術館

Category京都
京都の平安神宮周辺に行って観光しました。

平安神宮付近に着いたのは夕方でした。

 平安神宮 京都
夕方の平安神宮

平安神宮が夕陽に照らされて 神秘的でした。

 夕方の平安神宮


人力車のお兄さんに声をかけられる


平安神宮へ向かう時は 道路の左側にある歩道を歩いていて、平安神宮近くの道の交差点に、観光のための人力車を動かす方が2人立っておられるのが見えました。

人力車のお兄さんに「人力車に乗りませんか?」と声をかけられたらどうしよう..

人力車を押している方は体育会系のイケメンのお兄さんがいることが多いので、声をかけられたら恥ずかしくて嫌だな~と思って歩いていたら、声はかけられなくてホッとしました。

平安神宮からの帰り道は、人力車の近くを通らないようにしようと思って、来る時に通って来た歩道と反対側の歩道から帰ることにしました。

交差点で信号待ちをしていたら、
あっ…
反対側の歩道にも人力車の方が2人いる..と気がつきました。
どっち側にもいたのね..

仕方がないので、声をかけられないようにと人力車のほうを見ないようにして歩きました。

無事 通り過ぎることができるかな
..と思ったその時

「人力車に乗りませんか?」と イケメンのお兄さんから爽やかな笑顔で言われたのです..

あ~~ 声をかけられてしまいました。。

恥ずかしい~

「人力車 いかがでしょうか」と お兄さんがもう一度

お兄さんの笑顔が夕陽に照らされて眩しかったです。

もも姫 笑いながら首をふって断りました。

人力車には乗りません~…


京都市美術館で絵画などを見る


そのあと 平安神宮から少し歩いて、京都市美術館で
「京の美・コレクションの美・明日への美」
という展示会が開催されていたので、ちょっとみてみることにしました。


  京都市美術館☆京の美・コレクションの美・明日への美


美術館へは午後4時半頃に入館して、人がほとんどいませんでした。

入った時には他にひとりいらっしゃったのですけど、ある展示の部屋では もも姫ひとりだけになり、
シーンと静まりかえった美術館の展示品の中にひとりでいて とても怖くなりました..

京都市美術館は昭和8年に建てられたそうで 結構古い建物なのですけど、そんな美術館の中で、静物や人物等が描かれたとても大きな絵画や、抽象的で不思議な現代アートの作品にひとり囲まれていたら、サスペンス映画のワンシーンのようだと思いました。

なんか怖いな~..と思いながら見ていたら、
ある部屋に 西洋の男性の白いとても大きな彫刻があり、その彫刻に緑色のライトが当たっていて

それを見た瞬間..ひゃ~~ 怖い~~ と思いました..

昼間にたくさんの人がいる中で見たら 全然怖いとは思わなかったと思うのですけど、夕方 まわりに誰もいない古い美術館の中で 人物が下の方を見ている大きな彫刻を目の前で見て
怖くて体が固まってしまい..

その場からはやく立ち去ろうと、人のいる場所まで早足で歩いていきました。

そんな感じで 美術館では展示品をあまりじっくりとはみていないのですけど、作品のなかで印象に残っているのは、
大きな金屏風に着物姿の女性がグランドピアノを弾いている様子が描かれた作品でした。

金屏風にグランドピアノが描かれているというのは初めてみました。


うるしの常三郎の店でスプーンを購入


京都市美術館を出て そのあとは、『うるしの常三郎 神宮道店』のお店に入り、少し見ていました。

店頭に並べてあった漆(うるし)のスプーンは もも姫も同じものを持っているのですけど、そのスプーンの数がいつのまにか減ってしまい、また同じようなのが欲しいなと思っていたので、その漆のスプーンを買うことにしました。

 うるしの常三郎☆スプーン

このスプーン もも姫が以前買ったのは、石川県の輪島の朝市でした。同じものです。 

このスプーンは、口に入れた時に冷たくなくて 口当たりがやさしく 軽いし良い感じです。

茶碗蒸しを食べる時などは とってもいいです。

うるしの常三郎さんのお店にあったお箸が また すごく綺麗でいいなと思いました。

もも姫はいま お箸をたくさん持っているので、購入はしないで見るだけにしました。

今度新しいお箸が買いたくなったときには このお店に見に来たいと思います。

素敵なお箸でご飯を食べると 食事が楽しいし、お料理が美味しく感じますね。

以前 病院でクローン病と診断がつかなくて 3年間食事が食べられず絶食していた時がありました。

あの時は もう一生食べ物が食べられないのかなと思ったこともありますが、
今は食べられるようになって お箸を楽しく見ていて 感慨深い気持ちでした。

未来には その時考えられないような幸せなことや嬉しいこと、夢が叶うことがありますね。

素敵なお箸で食事をして、食べることをたくさん楽しみたいと思います。

うるしの常三郎さんのお店には、もも姫好みの素敵なお箸がたくさんありました。


京都 平安神宮周辺を元気に楽しくお散歩しながら観光できて良かったです。

スポンサードリンク

平安神宮 神苑の桜


(桜のことを書いたブログを一緒にまとめました。)

京都市の平安神宮に行って 神苑の桜を見てきました。

京都の桜の名所はたくさんあって これまで京都の色々な場所へ桜を見に行きましたが、もも姫は平安神宮の神苑の桜が一番京都らしいなと思います。

平安神宮 平安神宮2
平安神宮神苑

平安神宮に行った夕方の時間は人がそんなに多くなくて、日本人よりも外国人観光客のほうが多かったです。

少し雨が降っていたので晴雨兼用の日傘が役に立ちました。

平安神宮の神苑の桜はすごくキレイなので うっとりとして見ていました。
上ばかり見上げていたら池に落ちそうになるので 気をつけて歩いていました。


平安神宮の周辺の店


平安神宮の桜を見たあとは、神社の周辺のお店も少し見てきましたよ。

ちりめんこいのぼり 武具甲冑
草餅

武具甲冑のお店があったり、京小物のお店にあった、ちりめん細工の鯉のぼりも可愛いなと思いました。

京菓子店の「平安殿」で草餅と桜餅を買って食べましたよ。

そのあと、道を歩いていたら
人力車のお兄さんに「次の観光地まで乗っていきませんか?」と声をかけられました。

いえ、いいです。と笑顔で言って帰ろうとしたら

お兄さんから「次はどこまで行かれますか?」と聞かれたので
もも姫は、お家へ帰りますと歩きながら言いました。

そしたらお兄さん..
「お家まで人力車でどうですか?」ですって~ 笑

なんて面白いお兄さん

しばらく可笑しくて笑いが止まらなかったので、傘で顔を隠しながら歩いていました。

平安神宮の綺麗な桜を見て 楽しい日でした。


【関連ブログ記事】

京都 平安神宮の花菖蒲(ショウブ)と6月の神苑

京都 岡崎周辺の食事処「岡崎茶寮 豆狸」で和食ランチ☆生麩や湯葉・豆腐料理等

京都 金閣寺の紅葉見頃。女ひとりで観光 楽しみました。

嵐山 桜の絶景スポット。嵐山公園の展望台から見る景色に感動

京都府立植物園のバラ園が綺麗~ アンネのバラなど


関連記事
スポンサードリンク

Comments

コメント投稿