flower border

愛愛日記~クローン病ブログ

クローン病ブログから健康ブログへ。腸に良い食事や料理レシピ、健康食品など

スポンサードリンク

TOP > クローン病 症状 > title - モデルのお仕事をしていました

モデルのお仕事をしていました

Categoryクローン病 症状
もも姫はモデルのお仕事をしていたことがあります。
別の仕事をしていて、時々モデルのお仕事をしていました。

モデルは洋服のモデルではなく、ブライダル衣装の着物やドレスのモデルでした。

いつも行っていた美容院で、美容師さんからモデルになって欲しいと頼まれました。

私は色々な衣装を着ることがとても好きなので、美容師さんからモデルになってほしいとお願いされた時、そのお仕事を喜んでお受けしました。

そのモデルのお仕事は、着物を着て立っているだけだったので、そんなに大変な仕事ではなかったです。

着物を着て立っているだけといっても、重い婚礼用の着物を着て長時間じっとして立っているのは体力が結構いりました。

頭は髪をきつくひっぱってセットするので、だんだん痛くなってきます。

ブライダルショーに出演した時には きれいなドレスを着ることができました。

佐々木希コレクション
 
上の写真はもちろん私ではなく(笑)、私の好きな佐々木希さんで、NOZOMIコレクションのドレスですが、
私もこんな感じのキレイなドレスを着ました。

ドレスは、ピアノの演奏会で色々なデザインのものをたくさん着たのですが、着物は、普段では絶対に着ることができない最新の白無垢や打掛け、花嫁用の華やかな振袖等を着ることができたので、とても楽しかったです。

楽しい中にも、ショーの舞台では高いヒールをはいて丈の長いドレスをひっかけないように歩くのが難しかったり、お客さんの前では笑顔でいなければいけなかったりと大変なこともありました。

そして、ひとつだけ嫌だな~と思ったことは、ブライダルショーの中で模擬結婚式というのがあって、全然知らない男性と2人でバージンロードを歩き、大勢の人が見ている中、神様の前で指輪の交換をし、その後、一緒に誓いの言葉を読まなければいけなかったことでした。

とても恥ずかしかったです~。。

でも...

誓いのキスはしていませんからね~

それはしなくてもよかったんです。

もも姫の唇は見知らぬ男性に奪われることはありませんでした。笑

でも お仕事ですから、良い事ばかりではなく 時には嫌でもしなくてはいけないこともありますね。

華やかそうに見えても 楽そうに思えても どんなお仕事にも必ず嫌なことや大変なことがありますよね。

スポンサードリンク

【関連記事】

仕事の面接を受けて採用されたけど辞退した。クローン病 就職

関連記事
スポンサードリンク

Comments

ぺこ  

NoTitle

うわぁ、素敵!
もも姫さん、やっぱり私が想像してる通りの人かもしれない。
着物もドレスも似合うって、美人さんなんですね(*^_^*)

私は、この歳でもウエディングドレス着たいです♪

 | REPLY |   

もも姫  

Re: NoTitle

ぺこさんが想像しているもも姫はどんな人なのかな~(*^^)

いくつになっても女性はきれいな洋服を着るのが
好きですよね☆

ぺこさん、もしかしたら、また
ウェディングドレスを着る機会があるかもしれないですね♪♪

 | REPLY |   

コメント投稿