flower border

愛愛日記~クローン病ブログ

クローン病ブログから健康ブログへ。腸に良い食事や料理レシピ、健康食品など

スポンサードリンク

TOP > ブログ > title - 苦しい時こそブログを書いてごらん

苦しい時こそブログを書いてごらん

Categoryブログ
この記事(ブログ日記)は、アメブロで投稿したブログ記事を移して書いたものです。

~2016年◯月のブログ日記~

嬉しいことがありました。

ずっとがんばっていたら 幸せなことがありました。
嬉しくて感動して 涙が出そうになりました。

ずっとひたすら がんばっていました。

もも姫は、FC2ブログで愛愛日記のブログを書きながらも 今月はアメブロを毎日のように書いて更新していましたが、それは、あることをがんばるために願かけのような気持ちでアメブロを書いていました。

毎日暇でアメブロを書いていたのではないんです。

「苦しい時こそ 笑ってごらん」
という言葉は、松岡修造さんのカレンダーの有名な言葉ですね。

ほんとうに苦しいときや悲しいときは 無理して笑顔を作ろうとしてもなかなか笑えないものですが、それと同じような感じで、すごく大変なときはブログなんて書いている場合ではなくなります。

でも、大変なときこそ頑張って毎日ブログを書いてみたら、きっと その頑張るという気持ち、気合いで 物事が良い方に進んでいくのではないかと考えて 信じて
そう思いながら どんなささいな出来事でもかまわないから今月は毎日アメブロを書こうとがんばりました。
愛愛日記を書きながら ですよ。

ブログを書くのも 書かないのも それぞれ色々な理由がありますね。

そんな風にして毎日がんばっていたら 今月はまだ終わっていませんが、とても嬉しいことがありました。

たくさんがんばっていれば やっぱり 必ず良いことがある。

頑張っても良いことなんてなかったわ という人もいますが、良いことというのは、あることを良いと感じることができて初めて その人にとって良いこととなるので、幸せは心の中にあるというのと同じように、良いことというのも、その人の考え方によるところが大きいと思います。

「苦しい時こそ ブログを書いてごらん」


そんなことで、今月を過ぎたら アメブロは毎日のように書かないと思いますが…笑

これからも また 自分のために 人のためにできることを一生懸命頑張っていきたいと思います。

今は 幸せな気持ちです。

スポンサードリンク



【関連記事】

ブログを続けることでわかったこと

ブログ開始から5年 クローン病ブログ

クローン病ブログで「とんかつを食べた」と報告すること

 
関連記事
スポンサードリンク