flower border

愛愛日記~クローン病ブログ

クローン病ブログから健康ブログへ。腸に良い食事や料理レシピ、健康食品など

スポンサードリンク

TOP > 旅行 > title - 青戸クルージング 船旅

青戸クルージング 船旅

Category旅行
福井県大飯郡大飯町の、うみんぴあ大飯観光船ターミナルから出船する青戸クルージングで、若狭湾周遊をしてきました。

青戸クルージングの所要時間は約50分です。
お天気はちょっと曇り空

 うみんぴあ大飯 観光船ターミナル 青戸クルージング


もも姫は乗り物酔いすることがあるので、50分間ずっと船に乗っていたら船酔いしてしまうかもしれないと思い、乗船する前に酔い止めの薬を飲んでおきました。

乗り物酔いの薬は、クローン病の外来診察で処方してもらっているアタラックスpのカプセルを飲みました。

アタラックスpは、レミケードの点滴をする前にアレルギー予防のため飲んでいます。
主治医の先生のお話では、アタラックスpは乗り物酔いにも効くということです。

アタラックスpを飲むと いつもそのあと異常に眠くなるので、船に乗っている時にふらついて海に落ちたりしないかと思い、ちょっと心配でした。。


《青戸クルージング 遊覧船わかさ船内の写真》 

 青戸クルージング 遊覧船わかさ船内

遊覧船の船内にはテレビもついていて 座席も新しくきれいでした。

 青戸クルージング 遊覧船わかさ船内 座席写真


船内のどの席に座ろうかと考えて、上の高い所の席のほうが景色が良いかもしれないと思ったけれど、高い場所は酔うかもしれないと思ったのと、下の席のほうが落ち着きそうだったので、前部客室の低い場所の座席に乗りました。

出発前に救命胴衣を確認
救命胴衣は座席の下にあります。

船のエンジンがかかり、青戸クルージング 出発~ 出船~

 青戸クルージング 出航


《青戸クルージング 船から見る景色》

 若狭富士が遠くのほうに見えます。
 若狭富士 青葉山 青戸クルージング 船から見る景色

 青戸大橋
 青戸大橋 青戸クルージング体験

青戸の大橋をくぐって船が旋回
船が旋回する時は横揺れしてちょっと酔いそうに…

でも、波は穏やかで 船がまっすぐ進んでいる時はほとんど揺れず、乗り物酔いは大丈夫そう。良かった。

それから遊覧船はスピードを上げて進んでいきました。

 青い海 波しぶき
 青戸クルージング 海の風景写真


 赤礁崎(あかぐりざき)が見える
 青戸クルージング 赤礁埼


あかぐり海釣公園では 何年か前に魚釣りをしたことがあり、大きなアジが釣れて楽しかったです。


外海に近づくにつれて 波が高くなってきました…

遊覧船が揺れる… 酔いそう…

船が横揺れして 怖い…

波が結構高くなってきた… うねりも..

船が大きく揺れる こ… こわい… 大丈夫か…?

船のスピードがゆっくりになった。 高波でスピードが出せないのかもしれない

高波 うねり…
遊覧船が大きく揺れる

怖いよ~…

横揺れ 激しい…
あぁぁぁ~~~ 怖いーーーー

 青戸クルージング 波が高く、船が横揺れ


「沈没」「転覆(てんぷく)」という言葉が頭に浮かぶ…
もも姫は まだ死にたくない…

救命胴衣を確認する。 いま着ておいたほうがよいかな…
転覆してからでは間に合わないかも…

タイタニックの映画を思い出す… 沈没…

これは… ほんとうに大丈夫なのか…? 焦る

心配になり 後ろを振り返って船長さんの様子を見てみると、船長さんは真剣な顔をして船を操縦されていました。

しばらく不安に思いながら大きな横揺れに耐えていて、
そのあと 船長さんの声で船内アナウンスがありました。

「本日は ご覧のとおり波が高く、このまま外海のほうに行くのは危険ですので コースを変更いたします。」

コース変更か… 良かった…。
早く安全な場所へ…

☆通常の青戸・おおい周遊コース
①青戸の大橋 ②冠者島(かんじゃじま) ③赤礁崎 ④関西電力大飯発電所 ⑤鋸崎(のこぎりざき) ⑥髻島(もとどりじま)

☆青戸周遊コース(海上天候により外海に出られない場合)
①→②→③→⑦蒼島(あおしま)

コース変更のため、船が大きく旋回する

旋回する時にまた船が大きく揺れました…
あ~ こわいー… なんとか助かりますように~

それからしばらく船が進んでいくと、波が少し穏やかになり 船のスピードがまた速くなりました。

あぁ~ ちょっと安心

 青戸クルージング 平穏な海 キラキラ

海の水面がキラキラしていて綺麗

平和で穏やかな気持ち

平和とか穏やかな気持ちというのは
大変なことを経験して その危機を脱した時に強く感じるものなんだ


陸が近づいてきた もう安心 大丈夫

青戸クルージング
無事、うみんぴあ大飯観光船ターミナルに戻ってきました。

 観光船わかさ
 青戸クルージング 観光船わかさ


 青戸クルージング 観光船 うみんぴあ大飯観光船ターミナル


ドキドキハラハラ とてもスリリングな青戸クルージングでした。

海上で船が大きく揺れて怖かったけど…
でも、USJ ハリーポッターのアトラクションのライドに比べたら大分マシでしたよ。
あのライドはひどく揺れ過ぎて ほんとうに怖かった~…
USJ ハリーポッターのアトラクション ライドが怖かった~~

青戸クルージングでは、船酔いも全然しなくて大丈夫でした。
アタラックスpのおかげかな?

アタラックスpを飲んだ時にいつもでる副作用の眠気は、高波による船揺れの怖さと緊張のせいか どこかに吹き飛びました。笑

アタラックスは不安や緊張を抑える作用もあるようなので、それも良かったかもしれません。

陸に上がって ホッとして
そのあと、道の駅うみんぴあ大飯のお食事処で海鮮丼を食べました。

 うみんぴあ大飯 うみぼーずの海鮮丼 食事

海鮮丼はお魚が新鮮で とっても美味しかったです。

この店の海鮮丼は前にも食べたことがあり、その時もすごく美味しかったです。
甘みのある醤油タレが美味しいです。
お味噌汁やお漬物もついています。
道の駅うみんぴあ大飯の海鮮丼が美味し過ぎ♪ 食事

この日の海鮮丼の魚は、かんぱち、なめら、ばと、まぐろ、甘えび、いくらでした。
「なめら」や「ばと」はどんなお魚か知りませんが、とても美味しかったです。

うみんぴあ大飯の特産品売場では、パンやスイートポテトが美味しそうだったので買いました。

ここのパンは、前に買って食べた時 すごく美味しかったので、また買って食べてみたら やっぱり とても美味しかったです。
やわらかくふわふわで、ほんのり甘くて ほんとうに美味しいですよ♪

スイートポテトは次の日に食べました。
スイートポテトはバターが多く入っているかもしれないから、炎症性腸疾患クローン病のもも姫はすこしだけお腹が心配ですけどね。
でも スイートポテトは美味しいですね。

 スイートポテト うみんぴあ大飯 福井県

 福井県 うみんぴあ大飯のスイートポテト

もも姫は炎症性腸疾患のクローン病があるけれど
生きているあいだに 美味しいものを色々食べて楽しみたい


青戸クルージングで若狭湾周遊 美味しい海の幸のお食事とスイーツなど
いろいろ楽しんで 良い思い出ができました。


♪関連ブログ記事
うみんぴあ大飯(福井県)で食事。海辺のドライブ

関連記事
スポンサードリンク
スポンサードリンク