flower border

愛愛日記~クローン病ブログ

クローン病ブログから健康ブログへ。腸に良い食事や料理レシピ、健康食品など

スポンサードリンク

TOP > 料理レシピ(クローン病) > title - 豆腐白玉を作り、おしるこ・黒ごまアーモンドきなこ団子で食べる。簡単料理

豆腐白玉を作り、おしるこ・黒ごまアーモンドきなこ団子で食べる。簡単料理

Category料理レシピ(クローン病)
~炎症性腸疾患クローン病 和のスイーツ・和菓子・おやつの料理~

豆腐入りの白玉を料理レシピ本で見て、美味しそうで食べてみたいなと思い、作ってみました。


豆腐白玉 やわらかくてしっとりモチモチ


豆腐入りの白玉 おとうふ白玉は、「とうふ料理 京都人だから知っているおいしい食べ方」という本の中で見ました。
この本の料理のことは前にもブログで書いたことがあります。

湯葉とちりめん山椒の炊き込みご飯 料理レシピ

おとうふ白玉は水の代わりに絹ごし豆腐を混ぜて作り、しっとりモチモチでやわらかい白玉ができます。
簡単に作れて、時間が経ってもかたくならないということです。

「とうふ料理 京都人だから知っているおいしい食べ方」の本では、おとうふ白玉を使って作る白玉のおすましや白玉のサラダ、白玉のおしるこのレシピが載っています。


豆腐入り白玉を作る。料理


白玉粉を買ってきて おとうふ白玉を作ってみました。

レシピ本には絹ごし豆腐を使うと書かれていますが、白玉を作ろうと思った時に冷蔵庫の中を見てみると木綿豆腐しかなかったので… 木綿豆腐で作ることにしました。

絹ごし豆腐はいつもよく冷蔵庫にあるのに…
「きょうにかぎって~」という松任谷由実さんの曲の歌詞がもも姫の頭の中で流れました… 笑

おとうふ白玉は簡単に作れましたよ。

簡単に作れたけれど、ちょっと大変だと思ったことは、
白玉を丸める時に 最初は適当な大きさに丸めていて、レシピをよく見てみると「直径2cmくらいの平らな丸型に作る」と書かれていたので、直径2cmというと結構小さいなと思い、2cmくらいの大きさに丸めていたら作業時間が長くかかり、その手間が少し大変だと思いました。

白玉は100gの白玉粉と豆腐で作ったら48個できましたよ。
小さく可愛いサイズの白玉は、上品で京都らしいと思います。

白玉が小さいと味がよくしみて美味しく食べられます。

できたてほやほや豆腐白玉♪

  豆腐入り白玉 おとうふ白玉


白玉粉 山城屋 京の乾物屋


おとうふ白玉を作る時の材料 白玉粉は、『山城屋 京の乾物屋の白玉粉』を使いました。
美味しい白玉ができました。

  白玉粉 山城屋 京の乾物屋


〈原材料名〉国産もち米(新潟県産60%)
 内容量 200g

〈栄養成分〉100gあたり
エネルギー 369kcal
たんぱく質 6.3g
脂質 1.0g
炭水化物 80.0g
ナトリウム 2mg



豆腐入り白玉のおしるこ 美味しい~


おとうふ白玉を、おしるこに入れて食べてみました。
おしるこは、はごろもフーズの「こしあん好きのおしるこ」というレトルト食品を使って簡単に作りました。

  こしあん好きのおしるこ はごろも


おしるこに豆腐白玉を入れて食べてみると、とても美味しくて感激しました~

豆腐白玉おしるこ

  おとうふ白玉おしるこ クローン病 和のスイーツ料理


レトルト食品だけれど、この「こしあん好きのおしるこ」は美味しいです。
器に入れてラップをかけて、電子レンジで1分30秒~2分あたためるだけで簡単にできて便利です。

こしあんで、あずきの粒が少し入っているのが食感のアクセントになって美味しいです。

そして、おとうふ白玉も とても美味しい~~
やわらかくモチモチしていて食べやすいです。
やさしい味のあたたかい白玉おしるこを食べて とっても幸せな気持ちになりました。


はごろもフーズには、「つぶあん好きの栗ぜんざい」という商品もあり、それも買ってお家にあります。
もも姫は炎症性腸疾患のクローン病がありますが、今は時々つぶあんも食べています。

「つぶあん好きの栗ぜんざい」も きっと美味しいと思うので、食べるのが楽しみ。

  つぶあん好きの栗ぜんざい はごろも


白玉はたくさんできて冷凍保存してあり、あたためるとすぐに食べられます。


こしあん好きのおしるこ( はごろもフーズ)


1人前 160g

〈原材料名〉
砂糖、あずき(十勝産)、食塩

〈栄養成分〉
エネルギー 181kcal
たんぱく質 3.4g
脂質 0.2g
炭水化物 41.4g
食塩相当量 0.3g

つぶあん好きの栗ぜんざい(はごろもフーズ)


1人前 160g

〈原材料名〉
砂糖、あずき(北海道 十勝産)、栗、食塩

〈栄養成分〉1袋あたり
エネルギー 200kcal
たんぱく質 3.2g
脂質 0.2g
炭水化物 46.4g
食塩相当量 0.3g




豆腐入り白玉団子に黒ごまアーモンドきなこをかけて食べる


おとうふ白玉に、黒ごまアーモンドきなこというきな粉をかけて食べました。

黒ごまアーモンドきなこは、とても美味しそうなので買ってみました。


黒ごまアーモンドきなこ


黒ごまアーモンドきなこ 150g入り 幸田商店

  黒ごまアーモンドきなこ


黒ごまアーモンドきなこは、北海道産大豆で作ったきなこに 黒ごまとアーモンドを合わせて作った食品です。

大豆イソフラボンや黒ごまのセサミン、アーモンドに含まれるビタミンEなど体に良さそうな成分が入っていていいなと思います。

黒ごまアーモンドきなこは、牛乳と混ぜたり、ヨーグルトやアイス、トースト、ホットケーキ、だんごなど色々な料理に使えます。

〈原材料名〉
大豆、黒ごま、アーモンド

〈栄養成分〉100gあたり
エネルギー 470kcal
たんぱく質 33.5g
脂質 27.6g
糖質 13.2g
食物繊維 17.3g
ナトリウム 3mg
カリウム 1700mg
カルシウム 400mg
鉄 7.4mg
マグネシウム 270mg
ビタミンE 6mg
ビタミンB2 0.35mg

大豆イソフラボン 210mg
セサミン 49mg

黒ごまアーモンドきなこは、普通のきな粉と同じように砂糖が入っていないので、白玉団子にかけて食べる時には砂糖を混ぜてかけると美味しくなります。
お塩も少し入れて混ぜるといいかも。

モチモチやわらかな豆腐白玉団子に、黒ごまアーモンドきなこをかけて食べたら 美味しかったですよ。

  黒ごまアーモンドきなこ 白玉団子 クローン病おやつ料理


 

おとうふ白玉 また作って食べたい


おとうふ白玉は簡単に作れて、おとうふ白玉入りのおしるこ・ぜんざい、黒ごまアーモンドきなこをかけた白玉団子、どのスイーツもとても美味しかったので、また作って食べたいです。

もも姫は木綿豆腐でおとうふ白玉を作りましたが、それでもやわらかい白玉団子ができて美味しく食べられましたよ。
次は料理本のレシピ通り、絹ごし豆腐で作ろうと思います。

おとうふ白玉で、みたらし団子を作って食べたら きっととても美味しいだろうなと思うので、今度は みたらし団子を作りたいと思います。
ヨダレ… 笑

スポンサードリンク

【関連記事】

スイートポテト バター不使用・脂質控えめなレシピ。クローン病 料理

バナナトースト 料理レシピ。クローン病 食事・スイーツ

りんごとバナナのホットケーキ レシピ。ゆず蜜(はちみつ)入りで美味しい

豆腐のそぼろ丼 豆腐がお肉っぽく変身~ クローン病食事・料理レシピ

とうふ料理 京都人だから知っているおいしい食べ方 (講談社のお料理BOOK)


関連記事
スポンサードリンク