flower border

愛愛日記~クローン病ブログ

クローン病ブログから健康ブログへ。腸に良い食事や料理レシピ、健康食品など

スポンサードリンク

TOP > 料理レシピ(クローン病) > title - いわしハンバーグ レシピ。フードプロセッサーで簡単料理

いわしハンバーグ レシピ。フードプロセッサーで簡単料理

Category料理レシピ(クローン病)
いわしハンバーグを作って食べました。

スーパーで新鮮なイワシの手開きにしたものが売っていたので、久しぶりにイワシの蒲焼き丼を作って食べようと思い買いました。

蒲焼きにするつもりで買ったのですけど、料理を作る直前になって、イワシの蒲焼きよりも他の料理が食べたくなり…
それで、イワシのハンバーグを作ることにしました。

イワシやサンマ、サバ、ぶりなどの青魚には炎症を抑えるといわれるEPA(エイコサペンタエン酸)やDHA(ドコサヘキサエン酸)などの不和脂肪酸が多く含まれていて体にいいということはよく知られていますね。

でも 脂肪の多い青魚は、なるべくクローン病の緩解期に食べるのが良いようです。


いわしハンバーグ レシピ


 イワシのハンバーグ クローン病 料理
 

材料》 4人分
いわし(手開きにしたもの) 大4尾

A(にんじん 50g、万能ねぎ 1/3束、卵 大1個、みそ 大さじ1弱、片栗粉 大さじ1と1/3、しょうが汁 少々)


作り方
1.いわしは尾を切り落とす。

2.フードプロセッサーにAの野菜(人参とねぎ)をざく切りにして入れ、Aの残りの材料を入れて、いわしも入れてすり身にし、4個の小判形にまとめる。

3.フライパンにサラダ油をすこし入れて中火で熱し、2のハンバーグのタネを両面焼いて中まで火を通す。

4.3を皿に盛り、付け合わせの野菜などを添えて できあがり


付け合わせは、簡単に作れてさっぱりと食べられるトマトとブロッコリー にしました。

トマトは皮を湯むきして、ブロッコリーは消化良く食べられるように電子レンジでやわらかくなるまで加熱しました。


いわしハンバーグの味・感想


この日の夕食では ご飯を食べずにおかずだけ食べたので、いわしのハンバーグは2人前の2枚食べられるかな~と思ったのですけど、頑張って1枚半しか食べられませんでした。
1枚は結構大きいです。

いわしのハンバーグはみそ味がついているので そのまま食べても美味しく食べられますし、ポン酢をかけて食べるとサッパリと食べられます。

大根おろしをのせて しょうゆを少しかけて食べても美味しいと思います。

いわしのハンバーグはやわらかく、ネギと生姜と味噌の味付けで魚臭くなかったです。

人参の食感がシャキシャキとしていて少し歯ごたえがあり、魚だけのハンバーグよりも爽やかな味で食べられました。


フードプロセッサーを使ってハンバーグを作ると、人参やネギなどのみじん切りをしなくてもよく、とても早く簡単に作れましたよ。

フードプロセッサーは、春ごろから果物と豆乳などのジュースを作る時によく使っていました。
料理にいろいろ使えて便利です。

パナソニック フードプロセッサー ホワイト MK-K48P-W


スポンサードリンク

【関連記事】

豆腐ハンバーグの美味しいレシピ。クローン病・潰瘍性大腸炎 料理

サンマの和風ハンバーグ 料理レシピ。クローン病

サーモンシュウマイと鮭のハンバーグ 料理レシピ クローン病食事

イワシの梅肉ロール焼き 炎症性腸疾患クローン病 料理レシピ

サンマを食べて腹痛。サンマの代わりにイワシの蒲焼丼 クローン病

腸内フローラ改善に豆乳ヨーグルト。大豆食品はクローン病・潰瘍性大腸炎に悪いの?

関連記事
スポンサードリンク