flower border

愛愛日記~クローン病ブログ

腸に良い美味しい食事や料理レシピ、健康食品・健康情報など

スポンサードリンク

TOP > ブログ > title - ブログ記事を大量削除した。ブログのアクセス数は…

ブログ記事を大量削除した。ブログのアクセス数は…

Categoryブログ
もも姫は、この愛愛日記のブログの過去記事を、1年以上前から少しずつ整理しています。

何年か前にブログを始めた頃の記事(日記)を読むと、変なことを書いていたり、今だったら絶対に書かないようなことを書いていたりするので、そんな過去記事を少しずつ修正したり加筆したり、削除したりしていました。

ブログを始めたころは、すごくキャピキャピした感じで色々なことを書いていたのですけどね。
だんだんキャピキャピさがなくなって、今はテンションが大分低くなっているかも… 笑

現在もまだずっと、過去記事の整理中です。
修正することがたくさんあり過ぎて、過去記事の整理は永遠に終わりそうにない…


ブログ記事を大量削除した理由


いま書いているこの記事は、1604番目の記事となっています。
1604記事も書いたんですね。

その1604記事の中には、アメブロから移動させた日記も何百記事か入っています。

この記事は1604番目の記事なんですが、でも、現在このブログの記事は1016記事しかありません。

あとの588記事は削除しています。

588記事って…大量削除ですね。

でも、2つとか3つ4つのいくつかの記事をひとつにまとめた記事もたくさんあるので、それで記事数が少なくなっているということもあります。

アメブロで書いていた日記は、3行くらいの短い文章のものもありましたから。
そんなのは、削除したり ひとつにまとめたりしています。

現在ある1016記事のうち、削除ではなくて非公開の状態に戻している記事も大分あります。


削除した記事


ブログを何年も長く書いていると、最初の頃に考えていたことや感じていたことと現在思うことが大きく違っていることがあるので、そんな時は、前に書いたことを修正したり削除したりすることがあります。

現在と考えが大きく違うことでも、公開しておいて差し支えない場合はそのままの状態にしていることもありますけど、考え方が正反対に変わっていたり、そのままにしておくのは嫌だと思うこともあるので、そんな文章は書き換えたり削除しています。

それから、誰の役にも立たないようなひとりごとや日記のような記事は削除の対象としています。

日記でも、面白いことが少し書いてあるようなものだったらいいのですけど、自分にもメリットがなくて誰のメリットにもならないような記事は、公開している意味や必要がないと思い、削除。

その記事を書いているときには、自分が楽しんでいたり なにかメリットがあったのですけどね。

でも、何年か経ってそれを読んだ時、誰の役にも立ちそうにない、面白くもない、感動もないようなことをダラダラと書いている退屈な日記があって、自分で読んでもつまらなくて退屈なのに、他の人が読んだら もっとどうでもいい何の興味もないことだろうなと思い、そんなブログ日記は公開している意味がないと思い、公開しないほうがマシだと思って削除しています。

自分の書いた過去のブログ記事(日記)を読んでいて、あ~あの時はそんなことがあったな~懐かしいな~ 良い思い出だと思うこともありますけどね。

でも、そんな記事も、他の人にとっては何もメリットがないことがあるので、自分だけ懐かしがって読んでいればいいと思うような思い出の日記は、削除しないで非公開の設定に変えることがあります。

それから、何年か前には公開していた情報でも、今はもう公開するのはやめようと思うことがいくつかあって、そんなことを書いている記事は内容を修正したり、非公開にしたり削除しています。

そして、過去に誰かの役に立つようなことを書いていた記事でも、現在のもも姫にはそれを公開していることのメリットがなくなって、その記事を公開することでデメリットのほうが大きくなる場合があるので、そんな記事は非公開か削除しています。

過去には その情報を公開することで もも姫にもメリットがあったから書いていたのですけどね。

でも ブログを長く書いているあいだにわかってくることがあったり、考え方が変わったりして状況がいろいろ変化していきますから。


ブログを書くメリットとデメリット


メリット デメリットと書くといやらしいかもしれないですけど、でも、ブログを書くときには ものすごくたくさんの労力や時間がかかることがあるので、ブログを書いている人は、なにか自分にメリットがあるから書いているはずです。

自分の病気のことをブログに書いて公開しているような場合でも、その人にとってはなにか良いこと・メリットがあるから 自分の病気のデリケートな情報を多くの人に公開して書いているのです。

でも、ブログを書いているうちに、そんなプライベートなことをブログに書いて公開するのはやめた~と心変わりすることがあったり、いろいろな情報を公開していることで日常生活のなかで不自由・不都合なこと(デメリット)が出てくる場合があり、人によってはブログごと削除する人もいますね。


ブログで公開する情報


現在 もも姫がこのブログで公開しようと思っていることの基準でブログを整理したら、いまある記事数のさらに半分以下くらいになってしまうと思います。

それなので、文章中の言葉を別の言葉に書きかえたりして記事をできるだけ残すようにはしています。

いまブログに残している、あるカテゴリーも、カテゴリーごとブログから削除 または非公開にしたいと思っているのですが…
いろいろ考えて迷っています。

そのカテゴリーの内容のことは、最近わざとブログでほとんど書いていなくて、プロフィールからもそのことを消していて、徐々にその内容のことを少なくしていこうかと考えています。

そのカテゴリーのことは別のブログで書きたいとも考えていますが、今は時間的余裕がなくて そこまで手がかけられません。

過去記事で、何月の何日に病院に行ったとか入院したとかいう情報は、ほとんど日付(年月日)を変えたり内容を修正しています。

ブログがあまり誰にも読まれていなかった頃は、そんな細かいことを書いていても大丈夫だったのですが、いろいろな人に読まれるようになってくると、あまり詳しいことは書けなくなり、昨年くらいから通院のことや入院のこと、現在の病状の詳しいことなどはブログであまり公開しなくなりました。

たとえば 現在 入院治療中で病院のベッドに寝ながらブログを書いていたとしても、そのことはなにも書かずに別の内容のことをブログを書いているという場合もあります。
現在は入院していないですけどね。 笑


ブログで消耗しないようマイペースで書くのがいい


ブログを通じていろいろな人と交流することもあるのですけど、現在はリアルタイムの病状をブログで公開できなくて、いま入院治療中だからとか 症状がよくないからなど言い訳ができないので、交流するなかで不信感をもたれたりすることもあるかもしれません。

でも、そんなことはもう、ブログを始めた最初の頃からしょっちゅうあったことです。

ブログでキャピキャピして嬉しそうに書いていると、元気そうに思われることもよくありますし、病状や体調がよくないことをブログで書いていても、読んでいる人には実際の体の痛みや苦しいことがわからないことがよくあるので、ブログを書いているから元気だと思われて、それで、元気なのにどうしてちゃんとかまってくれないの? と不信感をもたれたことがこれまで何度もあったと思います。

でも もも姫は、自分のことで精一杯で、他のことに関わる余裕が全然なかったです。

何ヶ月か前に病気で亡くなられた小林麻央さんも、亡くなる数日前までブログを書かれていましたよね。

もも姫も、以前 クローン病で激痛が続いていた時にもベッドに寝てブログをずっと書いていましたし、絶食中はもちろん、入院治療中もブログを書いていました。

死にそうなくらい体がしんどくて大変な時でも、意識があって手が動く時はブログが書けるんです。
ブログを書いていたほうが気がまぎれて痛みや苦しさが和らぐことがあります。

もも姫は何年か前から ブログのことで消耗しないようにと決めて、コメント欄も閉じることが多くなり、マイペースで書くようにしたら、それからものすごく楽になりました。

ブログに書いてくださるコメントには、心から嬉しいと思うコメントがたくさんあります。
今はコメント欄を閉じていますけど、それでも時々 過去記事のコメント欄に書いて投稿してくださることがあって、嬉しく思うことがあります。

でも、ブログは不特定多数のいろいろな人が読めるものなので、時々 変わった方がからんできたり、自分の中に大きな不満をかかえている人が、憂さ晴らしをするためにやってきたりすることもあり…

ある時には、
「私は潰瘍性大腸炎なのでクローン病よりもマシ。大腸を手術すれば完治します。ごめんなさい。」とか ちょっと変なコメントがあったり… 笑

ごめんなさいの意味がわからない… 笑

別に潰瘍性大腸炎の人のほうが症状がよくて クローン病の人のほうが症状が悪いとは限らないですよね…
クローン病でも元気に過ごしている人はいますし、潰瘍性大腸炎でも大変な症状で苦しんでいる人がいます。

仮に もも姫が潰瘍性大腸炎の病気だったとして、それで良かったとは思わないです。
もも姫は現在 大腸ありますしね。大腸は手術していないですけど大丈夫です。

それはもう何年も前のことで なんとも思っていないですけどね。 面白いのでネタにしてみました..
まあ他にも色んなことがありますよ。

過去記事を削除するなかで、その記事に書いてくださったコメントも削除することになるのですが、過去にいただいたコメントを読んでいると、すごくあたたかくて優しい言葉が書かれていて、心があたたまることがよくあります。

ネット内には人を攻撃して憂さ晴らしするような人もいるけれど、でも、世の中には心の優しい良い人もたくさんいるんだなと思います。


もも姫は、ある時からブログのことで消耗しないようにして 自分の生活や体調、治療のことを優先するようにしていたら、クローン病の症状がだんだん良くなってきました。


過去記事を削除したり修正したり、ブログ大改造のような感じになっているのですが、そんな風に 過去に書いていたブログ記事を大量に削除したり書き直したりすることになっているのは、自分自身が大きく変化していて、成長したということだと思います。

もも姫はこのブログを書くことで、色々なことを考えて、とても勉強になりました。

ブログで消耗もしたけれど、勉強にもなって、ブログを長く続けていて良かったと思います。

スポンサードリンク


ブログ記事の大量削除でアクセスが減ったとしても


ブログの過去記事を大量に削除したので、ブログのアクセス数は何ヶ月か前よりも減っています。

もも姫は このブログのアクセス解析とか見ていないのですけどね…
ほんとうは見たほうがいいと思うのですが。

ブログの記事を削除するときに、GoogleのサーチコンソールでURLを入力して検索エンジンの検索結果に出てこないように削除する場合があります。

そのときに アクセス数ではなくて検索数のグラフが見えてしまうんです… 笑

削除した記事は、全部そうやってサーチコンソールで削除しているわけではないです。

サーチコンソールで削除する記事は、いくつかの記事をひとつにまとめた時などです。

複数の記事を1つにまとめると、検索結果で同じ内容の記事が重複して表示されてしまう場合があり、そうなるとよくないので、そんな時はサーチコンソールで削除したい記事のURLを入力して削除するようにしています。

もも姫はSEOのことなども少しだけ勉強しましたが、低品質なコンテンツ(記事)をひとつにまとめたり 削除した場合には、ブログ全体の評価が上がって検索順位が上がったりアクセス数が増えることがあるということですね。

低品質な記事とは、読者のためにならない、人の役に立たないような記事です。

もも姫の場合、低品質な記事はまとめたり削除することがありますが、そのほかに、低品質と思わないような、誰かの役に立つはずの記事(たとえば病気の情報など)もたくさん削除しているので、それで検索数が減るのは当然のことです。

でも それでも、6月くらいまでは逆に検索数がどんどん増えていました。

記事を削除するだけではなくて、過去記事を見直して情報を書き加えたり、それから、他にもいろいろ付け加えたり 文章が読みやすくなるように書き直していたので。

検索数が減ったのは、いくつかのカテゴリーを削除して、別のカテゴリーに記事を移動させたりしたあとです。

前は「断捨離」のカテゴリーがあったのですが、断捨離のことはブログでもうそんなに書かないかなと思ったので、断捨離のカテゴリーを削除しました。

断捨離はずっとしているのですけどね。
断捨離専門のブログにはしないかな…と思って。
断捨離のカテゴリーを断捨離しました。

それから、「ブログのこと」というカテゴリーも削除しました。
その他にもうひとつ「ブログ日記」というカテゴリーがあったので、ひとつにまとめました。

それから、他にもいくつかカテゴリーを削除したり、増やしたのもあります。
カテゴリーの削除などはあまりしないほうがいいですね。

ブログを始めた何年か前は、ブログのなんの知識もなく、このブログは日常で感じたことをただ書きたいと思って書き始めた計画性のないブログなので、あとから色々なことがわかってきて それで修正しながら書いています。

ブログ記事やカテゴリーを削除したことが原因で検索数やアクセス数が少なくなるとしても、公開したくなくなった情報は削除するか非公開にするほうが自分のためです。

自分の現在のクローン病の症状のことなども、もうあまり書かないようにしているのですが、そのことについては また今度 別の記事で書きたいと思っています。


誰かの役に立つことをブログに書いていきたい


過去記事を大量削除して、ブログ改革中なのですけどね。
これからこのブログを、どんな風にしていこうかと考えます。

このブログは、これまで たくさんの色々なことを時間をかけて書いていて、もも姫はこの愛愛日記のブログにとても愛着があります。

でも、前よりもこのブログに執着することがなくなりました。

これまではよく、自分のクローン病の症状のことなどを書いていたのでね
そんなことをSNSで拡散するのはイヤだなと思っていて、
最近は、拡散してもいいようなことをブログに書いていこうと思っています。

この頃は、京都のこととか 食べ物のことなどをよく書いていますよ。

京都ブログにしようかと思ったり… 笑

でも、家で過ごすのが好きだから そんなに京都観光しないかなとも思ったり…

いろいろ考えています。

リア充アピールなどは恥ずかしいのでなるべくしたくないと思っていて、自分が満足しているなら ブログにわざわざ自慢気に書いて公開する必要もなく、むしろ、暑くて倒れたとか… 晩ごはんはイワシの干物のおかずだけだったとか… 格好悪いことを書くことのほうが好きなタイプです… 笑

もも姫 芸術家なので ちょっと変わっているの..

(イワシの干物は何年も食べていませんけどね..)

ブログには、なにか少しだけでもいいので、誰かの役に立つようなことを書いていきたいと思っています。


【関連記事】

クローン病ブログで「とんかつを食べた」と報告すること

楽天アフィリエイトの報酬をもらうため楽天カードに申し込みました

ブログのスマホ表示で画面が横揺れするのが直った!原因と対策方法

関連記事
スポンサードリンク