flower border

愛愛日記~クローン病ブログ

クローン病ブログから健康ブログへ。腸に良い食事や料理レシピ、健康食品など

スポンサードリンク

TOP > クローン病 症状 > title - 市販の解熱鎮痛薬の飲み方。頭痛薬の量は体重で決める

市販の解熱鎮痛薬の飲み方。頭痛薬の量は体重で決める

Categoryクローン病 症状
昨日は頭痛があり、市販の解熱鎮痛薬バファリンAを飲みました。

いまもも姫はクローン病の治療薬レミケードの点滴を6、7週間に一度していますが、その他のお薬は何も飲んでいません。

以前は免疫抑制剤イムランやペンタサ、抗菌剤のシプロキサン等も飲んでいました。
免疫抑制剤のイムランは、副作用が強く出たために現在はレミケードのみの治療です。

以前、色々なお薬を飲んでいたとき、主治医の先生に 頭痛が起きたときに市販の頭痛薬(解熱鎮痛剤)を飲んでもよいか聞いたところ、飲んでもかまわないということだったので、頭痛時には市販の薬を飲んでいます。

ロキソニンは胃腸にあまりよくないと主治医が言われ、それよりも胃腸にやさしいピリナジンを処方してもらって頭痛時に何度か飲んだことがあるのですが、ピリナジンは頭痛時にはあまり効き目が感じられなかったため、 頭が痛い時には市販薬のバファリンを飲むことが多いです。

頭痛、吐き気で飲む薬。ピリナジン(アセトアミノフェン)が効かずバファリンを飲む


薬の量は基本的に体重で決める


昨日飲んだ解熱鎮痛薬バファリンAの説明書には、『成人(15才以上)、1回2錠、1日2回を限度とする』と書かれています。

もも姫は成人なので、1回に2錠飲めばいいのかな? と考えますが…

でも..以前、仕事中に頭痛がして 市販の頭痛薬を説明書に書いてあった成人量の2錠を飲んだら、その後 体がふらふらになって まともに立てなくなってしまいました。もも姫には2錠は多かったのですね。

そのことがあってから、頭痛が起きたときには、成人2錠と書かれていても お薬を1錠だけ飲むようにしました。

市販の頭痛薬(解熱鎮痛剤)の説明書には、成人2錠とだけ書かれていたのですが、成人といっても 体重40kgの人も80kgの人も同じお薬の量でいいのかな?..といつも疑問に思っていました。

その頃は42kgくらいの体重でした。
中学生のときは体重が45kgあったので、成人でも15才のときより体重が少なかったんです。

それで バファリンを成人量の2錠飲んだらふらふらになってしまったのかなと思います。
体重の他にも なにかお薬が体に強く影響した原因があったのかもしれませんけれど。

それで、そのことを医師に聞いてみると、
お薬の量は基本的に体重で決めるということでした。

そういえばレミケードの薬の投与量も体重によって決めていますね。

ドクターが市販の解熱鎮痛薬の飲み方をアドバイスしてくれました。

もも姫は体重が少ないので、成人2錠と書かれていた場合、
まず、1錠飲んでみて それで効かなかったときには もう1錠飲むようにすればいい ということです。

そしてそのアドバイスの通り、昨日の頭痛が起きた時には市販薬のバファリンAを1錠飲むことにしました。

お薬を飲んだあと、しばらくしても頭痛が治まらなかったので、もう1錠飲もうかな~と考えていたら、だんだんお薬が効いてきて頭痛が治まり楽になりました。

1錠だけだと お薬が効くまでに少し時間がかかるようですが、でも、できるなら余分なお薬の量は飲みたくないので、これからも、まず1錠だけ飲んで様子を見るようにしようと思います。

今後体重が増えれば、その時は成人量のお薬を飲むことを考えます。

スポンサードリンク

【関連ブログ記事】

頭痛薬バファリンが効くまでの時間 胃腸が気持ち悪い…

頭痛がよく起きる。予防に頭痛体操

頭痛でお腹の調子が悪くなる。消炎鎮痛剤で胃腸に穴があくことが..
 
関連記事
スポンサードリンク

Comments

NANTEI  

NoTitle

海外に行くと、私は子供です^^。
海外で薬のお世話にならなければならないとき、
例えば歯痛などが起きると、その国によって鎮痛剤は様々で、英語圏ではとても大きな錠剤を貰うことが多いのですが、
説明書きを読むとマン&ウーマン2、チャイルド1なんて書いてあって、私は日本人としても大きいほうではないので、チャイルドを選ばせてもらってます。そしてその一錠のよく効くこと!
ですから欧米の薬は怖いなあと、思ったのと、できるだけ少ない薬剤で乗り切れたら、体のためにも安心だと考えるようになったのです。ですから、薬の服用は子供の量でいいのです^^。

 | REPLY |   

あかちん  

NoTitle

こんばんは。
病院にいったときに主治医にロキソニンみたいな鎮痛薬を出してってお願いすれば処方箋書いてくれますよ。市販よりもすべてオーダーのほうがいいと思います。

 | REPLY |   

MAYUKO12  

NoTitle

こんばんは(*^_^*)。
もも姫さん、子供だなんて考えなくていいですよ。
薬の「成人」というのは、一般論ですから、身体が大人になっていない
というわけではないですからね。
お薬は、微量でも身体に負担をかけます。
一番は、肝臓に負担になります。
なので、その量が少なくて済むのは理想的なんです。
沢山のんでいたら、いざという時に効きませんし・・・。
胃腸や肝臓だけでなく、むくんだりの副作用もあります。
私は、ついがぶ飲みしちゃう癖があります。
でも、がぶ飲みしても効かないんです(笑)。
元ナースの癖に、痛みに弱くて薬に頼ってしまう(^_^;)。
飲みすぎると、それだけで、身体は限界を感じ、さらに痛みを
加速させることもあるとのことです。
もも姫さんが疑問に思うことも、のみ方の判断もとても、
自身のお身体を良く考えた素晴らしいことです(*^^)v。
偉いです。(あと、効かないで追加するとき、次との間隔を
8時間は開けるといいです。また胃には優しい処方ですが、
やっぱり何か少し食べて飲む方が、さらに胃には優しいです)

 | EDIT | REPLY |   

もも姫  

NANTEI さまへ☆

欧米の方は体が大きいですものね。
そんなに大きな錠剤なのですか。。
その大きなお薬を想像したらなんか可笑しいです(笑)
そんなに大きなよく効くお薬を大人の量で服用したら大変なことになりますね!

わたしはオーストラリアの飲食店のカウンター席に座ったとき、
カウンターの高さが高すぎて、ほんとに子供になった気分でした(*^_^*)
しかもそこはお酒を飲むお店だったので、
オーストラリアの人から見たら、
子供がカウンター席に座ってお酒を飲んでいると思われていたかな~と思います(*^^)

 | REPLY |   

もも姫  

あかちんさまへ☆

こんにちわ☆
ありがとうございます☆
病院で先生にお薬を出してもらうのが一番いいんですけどね(*^^)
病院で出してもらうお薬は結構強いときもあるんです。。
わたしはお薬がよく効きやすいみたいで、
先生にだしてもらったお薬の量が多すぎて1日寝込んでしまったり、
ふらふらになってしまったり..
先生に相談しながら、自分でもお薬を飲んだときの体の様子を観察して
自分の体にあったお薬の種類や量がわかるといいですね☆



 | REPLY |   

もも姫  

MAYUKO12さんへ☆

MAYUKO12さん こんばんわ(*^_^*)
そうですよね。
お薬をいつもたくさん飲んでいて
だんだん効き目が弱くなっていくのは怖いです。。
わたしは今はレミケードというお薬がよく効いてくれていて
激痛が治まっているんですけど、
レミケードがだんだん効かなくなっている人もいるようなので、
もしレミケードが効かなくなったら激痛がまた出てくるかもしれなくて..
それに、激痛時の鎮痛剤もまだ今は効いているけど、
それも何回も飲んで もし効かなくなったらどうしようかと心配です。
MAYUKO12さんは鎮痛剤をがぶ飲みしちゃうんですか~。。
でも..MAYUKO12さんの体の痛みが消えてくれたらいいなと思います。
体の痛いのは辛いですね。

MAYUKO12さん お薬の飲み方のアドバイスをしてくださってありがとうございます☆

 | REPLY |   

コメント投稿