flower border

愛愛日記~クローン病ブログ

クローン病ブログから健康ブログへ。腸に良い食事や料理レシピ、健康食品など

スポンサードリンク

TOP > レミケード 副作用 > title - レミケード点滴治療の記録 クローン病ブログ

レミケード点滴治療の記録 クローン病ブログ

Categoryレミケード 副作用
炎症性腸疾患(IBD)クローン病の治療で投与しているレミケード(抗TNFα抗体製剤)と体の様子について書いたブログ日記をいくつかまとめました。


レミケード治療 点滴中に栄養補給


(20xx年3月投稿ブログ)

今日は雨降り
いま病院でレミケードの点滴中です。

今日がクローン病の診察とレミケード点滴の日だということを2日前に気がついてちょっと慌てました。
次の診察日は来週くらいかな~ と思っていたのですけど、違いました。。

診察日を忘れそうになっていたということは、最近はクローン病の病状が悪くなくて 病気のことがあまり気になっていないということかな~

レミケード点滴中にミニッツメイドの朝バナナを飲んで栄養補給します。
(午前中から病院で、お昼ご飯を食べる時間がないから)

朝バナナ

ミニッツメイドの朝バナナは一袋でエネルギーが194kcalもあるので
点滴が終わる午後の4時頃まで何も食べなくてもお腹が空かずに済むかな~と思います。

さっき 看護師さんに血圧や体温をはかってもらいました。
そのときに 看護師さんに「色が白いですね~」と言われて…
診察日のたびに毎回言われるんですけど‥そんなに白いかな~笑

レミケードの点滴中に眠ると とっても気持ち良く寝られます。
最近 睡眠不足なので、今からおやすみしようと思います。


レミケード点滴後の体の様子


(20xx年11月のブログ)

昨日クローン病治療でレミケードをして 夜に手が痺れてきて 今朝もまだ痺れています。
両手首から手にかけてジンジンとしびれています。 いつものことですけど…
痺れはお昼すぎにはきっと治まると思います☆
レミケードをした翌日にはいつも顔が赤くなっているのですけど、今日は顔はそんなに赤くないです

昨日 診察日の夜は結構色んなものを食べたから、今日は気をつけないとね

クローン病の腸瘻孔の痛みは先週の水曜日に食事を開始してから出ていません
でも、毎日 今日は痛くならないかな~と気になります。


レミケード点滴のあと体がだるい 体調悪い


(20xx年4月ブログ)

今日は もも姫 体調悪くてベッドで休んでいます…
昨日のレミケード点滴の影響だと思います。体がだるいです~

明日の朝には きっと良くなると思います。


(2014年8月のブログ)

体が なんとなくだるいな~
このだるさは きっと レミケードが原因。 今 レミケードの点滴後なので

頭がちょっとぼ~っとして 頭痛の手前みたいな感じです。体もいつもより だるい感じ

でも、今日はクローン病の症状が出ていなくて楽です。それはレミケードのおかげかもしれない~と思うので、嬉しいです。

いま 涼しいお部屋で ベッドに寝て ゆっくりとくつろいでいます。
今日は体はだるいけれど心は嬉しいんです。

さっき お店で美味しそうな食べ物を色々買ってきました。あとで食べるのが楽しみ♪

これから 好きなことをしながらゆっくりと過ごします~
楽しい 楽しい~
スポンサードリンク

レミケード治療とクローン病診察 注射あとの痒み


(20xx年2月のブログ)

先週 クローン病の診察日だったので 病院へ行き、レミケードの点滴もしてきました。

レミケード点滴開始から終了までの時間は これまでよりも15分短くなり、90分で点滴をしたのですけど、これまでと特に変わりなく異常なしで無事 に終了しました。

もも姫は血液検査や点滴で腕に刺した注射針のあとが 2、3日後にかゆくなって しばらくの間赤く残ってしまうことが多いので、先週したレミケードの点滴時にも 1ヶ月半前のレミケードの注射あとがまだ赤くなって残っていました。

看護師さんに 「注射針を刺したところがかゆくなるんです」 と言うと、注射針についている潤滑油で痒くなる人がいるということで、先週は これまでとは別の、痒くなりにくい針でしてもらいました。

そしたら なんと...今まで注射針を刺されたところが2、3日後に痒みが出ていたのに 今回は全然かゆくなっていません。

血液検査では これまでと同じ注射針でしたので、血液検査で刺した注射針の跡のほうは やっぱり数日後に痒くなりました。。

血液検査の結果は 異常なしでした。


もも姫はレミケードの点滴をした日は、いつも 夜から朝にかけて 手や足に痺れが出ます。

先週も レミケードをした夜に手が少し痺れて 起きている間はほとんど気にならなかったのですけど、ベッドに入っておやすみしようと体を安静にしていると 手の痺れがよくわかり、そのしびれでなかなか眠れなくて 結局 朝まで一睡もできませんでした..

全く眠れなかったので 頭がスッキリせず、体もすごくだるくて重くて その日は一日 ゾンビになったような気分でした..
ゾンビは、前にゲームをよくしていたので そのゲームの中でよく出てきていました。

レミケードは、今 自分で 効いているという実感はあまりないのですけど、クローン病症状がずっと良い状態で長く続いているのはレミケードの効果も大きくあるのかな~ とも思うので、レミケードのアレルギー反応や副作用は気になりますが、今はこの治療を続けていくのがベストなのかなと思います。


レミケードのアレルギーによる手や腕のしびれ


(2015年のブログ)

何日か前はクローン病の診察予約日だったので、病院に行って診察とレミケードの点滴を受けてきました。

レミケードで出るアレルギーを予防するためのアタラックスの薬は点滴の前に忘れずに飲みました。
前回のレミケードの時よりもアタラックスによる眠気はひどくならなくて良かったです。

でも、夜は 前回よりもレミケードによるアレルギーの 手や腕のしびれを強く感じました。
ビリビリビリとしびれているだけなので なんてことはないのですけどね。
ビリビリビリか.. または、ジンジンジンという感じかな

同じように薬を飲んでも その時によって眠気が強かったり弱かったり 手のしびれが強かったり弱かったりと 薬の体への作用は色々です。

それなので、レミケードの点滴中は 毎回毎回 血圧や体温や血液中の酸素量などをはかって体に異常がないか様子を見ますね。

もも姫は レミケードの点滴を現在は2時間かけてしてもらっていて、前は1時間半で点滴し終えても大丈夫だったのですけど、昨年 レミケードの点滴中に胸がムカムカする感じで少し気分が悪くなったので、それから 点滴を落とす時間を少し長くしてもらいました。

今回のレミケード点滴では気分が悪くなることなく、問題なく点滴を終えることができました。

血液検査の結果は、CRPが正常範囲内で、他の数値も異常なしでした。



【関連ブログ記事】

レミケード副作用 顔の湿疹(皮膚症状)が改善した。クローン病

クローン病で3年間絶食。小腸狭窄手術後に食事再開

クローン病 食事の我慢

関連記事
スポンサードリンク

Comments

コメント投稿