flower border

愛愛日記~クローン病ブログ

クローン病ブログから健康ブログへ。腸に良い食事や料理レシピ、健康食品など

スポンサードリンク

TOP > クローン病 入院 > title - クローン病 バルーン拡張術の治療が終わり退院。食事

クローン病 バルーン拡張術の治療が終わり退院。食事

Categoryクローン病 入院
もも姫は避暑地から帰ってきました~
暑い~

避暑地...病院です。

クローン病の入院治療を無事終えて、退院してお家に帰ってきました。

病院は涼しくて、個室でゆっくりとできましたよ。

退院で病室から出ていく時、ちょっと寂しい気持ちになり、笑
何日間かゆっくりと快適に過ごさせてくれたお部屋に、心の中で「ありがとうね」と言って出てきました。

いくら快適でも、病室には何度も来たくはないけれど。。

でも、先生方や看護師さんが とても良くしてくださって、入院中はずっと気持ち良く過ごすことができました。

退院する時には廊下の掃除をされていた男性の方が、
「おめでとうございます。良かったですね」と、すごく良い笑顔で自分のことのように喜んでくださり、短期間の入院でしたけど、何度もあたたかい気持ちになりました。

入院中はスマートフォンからブログを更新していましたので、少し書きにくくて、公開した後に文章が変になっているのに気がついて あとから書き直したりしていました。

今日はパソコンでブログを書いています。

今回の入院は、クローン病の症状が悪化して入院したのではなく、定期的にしている腸のバルーン拡張術のための入院でした。

入院前、腸の狭窄は悪くなっていないようでしたけど、でも、体調が良いのは定期的にバルーン拡張術をしているからかもしれないので、入院するのはちょっと大変ですけど、治療をしておくことにしました。

今回行ったバルーン拡張術の治療については、また近いうちに書こうと思います。

入院中は色々なことをゆっくりとした時間の中で落ち着いて考えることができました。

治療が終わり、またこれからも頑張っていこうという気持ちでいます。

いま 大分疲れてきました。。
入院治療で体力が少し落ちています。

今日は早めにベッドで休みます。
しばらくは お家でゆっくりと過ごそうと思います。

スポンサードリンク


クローン病入院絶食治療後の食事。うどん パン


(xx年x月 退院翌日のブログ)

昼食は ぶっかけうどんを食べました。
少しの間 クローン病治療のために絶食をしていたので、麺類を食べるのは久しぶりです。

入院中は朝、昼、夕と食事が出てきましたけど、退院してお家に帰ってきたので、自分でご飯を作って食べないといけません。

炎症性腸疾患クローン病の食事は 腸に負担にならないようになど色々考えて作らないといけないですから、少し手間がかかったりします。

お家で食事はもも姫が作っていますけど、今日のお昼は家族が作ってくれました。
ぶっかけうどん 美味しかったです。

退院してお家に帰る前に、パンかデザートを買おうと思ってコンビニに行き、食べられそうなものを探しました。

でも そのコンビニで売られていたのは、脂質の多いパンやデザートがほとんどで、買うものがなかなか決まりませんでした。。

豆大福があったけど、豆はないほうがいいし..笑
豆はあまり消化が良くないから。。

蒸しパンの脂質が結構多くてビックリしたり..

入院治療後ですし、お腹に負担になりそうな食べ物はしばらく避けようと思っています。

..治療後じゃなくても クローン病のもも姫は お腹に負担になるものは食べないほうがいいですね..

でも、クローン病は難病で ずっと何年も治療しながら生活していくことになりますから、食べられる時には好きなものを食べて 楽しく過ごしていきたいと思います☆

コンビニで買うものを色々考えて、ヤマザキのランチパックを買うことにしました。
ランチパックは、ブルーベリージャムや苺ジャムとホイップクリームがサンドしてあるものを選びました。
脂質もあまり多くなくて、お家に帰って紅茶と一緒に食べましたよ。

ヤマザキのランチパックは普段滅多に買って食べないですけど、ブルーベリージャムやイチゴジャムの入ったのを食べてみたら美味しかったです。

退院してから食材の買い物に行っていないので、冷蔵庫の中に食品があまり入っていません。
冷凍食品は結構あります。

暑いですし、今日は買い物には行かないお家にあるもので何か作って食べようと思います。

もも姫が食べられる食材は、野菜は じゃがいもや玉ねぎ、人参などがお家にあり、あと、鮭フレークの瓶詰めやササミの冷凍、麩などもあるので、夕飯は煮物やお味噌汁を作ろうかなと思います。


【関連ブログ記事】

クローン病入院中、ヤクザ組長の病室の食事会に誘われて..

入院準備品リスト。入院の時に持っていくもの

バルーン拡張術 直腸狭窄の治療と大腸内視鏡検査。クローン病

クローン病1年半(540日)の入院生活 過ごし方。絶食中の楽しみ

クローン病ブログをやめる クローン病から離れる
関連記事
スポンサードリンク